松永陶器店コラム

【スタッフブログ】〜窯裏のヌシ達〜

松永窯の裏には、うるさいほどの鳴き声をあげるヌシが住んでいます。

声の主、“ケンちゃん”です。

IMG_9476雄のキジです。

桃太郎に出てくるあの鳥ですね。実は日本の国鳥でもあります。
声はすれども姿が見えないことがほとんどですが、松永窯のある西郷村より少し北に位置する矢吹町では、キジの御猟場があったほど福島県県南地域では身近な鳥です。

一般的なキジの鳴き声は「ケーン」と表現されます。
実際は遠くまでよく通る汽車の汽笛のような鳴き声です。
当たり前ですが、近づくとすごいスピードで逃げてしまうので、めいっぱいズームして撮影しました。

餌が豊富なようで、ケンちゃんはツヤツヤとした美しい羽根を持っています。
IMG_9483窯のお父さん、和夫さんが仕事の合間に手掛けている畑周辺が住処になっているようです。

こちらが畑。窯の裏にあります。ちなみにケンちゃんの名づけ親は和夫さんです。 IMG_9489ねぎ類、葉物、お豆などなど、色々な野菜が育っていますね。
ちょうどマメ科の白い花が咲いていました。
野菜の花ってかわいいですね♪
IMG_9493

まだまだ種類は増えるようなので、夏野菜の元気な様子もお伝えできたらと思います。

というわけで、松永窯の裏では、キジのケンちゃんと時々和夫さんがヌシをしています。

あ、申し遅れました、わたくし松永窯の新スタッフのコバヤシと申します。
松永窯の情報や、福島県西郷村の周辺情報をお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

キジが盛んに鳴く季節が終わると本格的な夏がやってきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

トップに戻る