大堀相馬焼コラム

【スタッフブログ】〜季節を感じる和雑貨のお店 麻の葉〜

年末が近づき、冷たい風が頬を刺す季節になってきました。
季節は黙っていても変わっていくものですが、家の中の季節はどんなことで感じていますか?

今回は白河駅の近くの商業施設『中町小路 楽蔵』内にあります、『和雑貨 麻の葉』をご紹介します。

蔵の町並みを再現した楽蔵は、落ち着いた雰囲気の商業施設です。その中でカラフルな手ぬぐいが軒先で揺れているのが麻の葉です。外観1
店内には、手ぬぐいやハンカチ等の布類、文房具、工芸品、駄菓子などが所狭しと並んでいます。店内1

季節の柄が飾られている壁の手ぬぐいは季節、行事によって柄を変えているそうなので、行くのが楽しみになります。クリスマスが近いこともあってサンタさんやキラキラしたツリーの柄の物が飾られていました。手ぬぐいってこんなに種類があるものなのかとびっくりします。

季節とは関係のない定番の柄もあって、贈る人物のイメージで選ぶのも喜ばれます。

お店のお姉さんにおすすめ商品を聞いてみたところ、最近入荷した金平糖を出してくれました。
“日本一小さいこんぺいとう”“世界一小さいこんぺいとう”“こんぺいとうが入ったグラニュー糖”など、プレゼントにもちょうどよさそうでした。こんぺいとう

品質の良いものはちょっとしたお礼や自分の気持ちを底上げするのにいいですよね!

来年の干支“戌”の小さな置物がレジの前でちょこんとお座りしていました。戌の置物
そうそう、白河だるまも置いていますよ。白河だるま

視界がかわいいもので埋め尽くされて、欲しい物が増えてしまいそうなのでこの辺で失礼します。
顔出しNGの麻の葉のお姉さんは、とっても素敵な方なのでお話しに立ち寄ってみてくださいね♪

<和雑貨 麻の葉>
営業時間/10:00~17:00
定休日/水曜日
住所/福島県白河市愛宕町45(楽蔵内)
電話/0248-29-8630
Facebook https://ja-jp.facebook.com/asanoha.rakura/

コバヤシ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

トップに戻る