大堀相馬焼 松永陶器店

ABOUT

窯元について

大堀相馬焼を
福島の誇りにしていきたい。

大堀相馬焼は福島の全国・海外が誇れる、伝統的工芸品です。
300年の歩みは決して楽なものではなく、
明治維新・世界大戦・東日本大震災の間に危機に陥りましたが、
その度に創意工夫でここまで伝統を残してきました。
そのために我々は変化を恐れず、進化していきます。
そして次世代にバトンを繋いでいき歴史を紡いでいき、
次の100年を残していければと思います。
皆様、どうぞご愛顧のほどどうぞよろしくお願いいたします。

大堀相馬焼 松永窯

本店所在地
福島県西白河群西郷村
営業時間
10:00 ∼ 17:00
定休日
水曜日
アクセス
・白河ICから白河方面出口より出て、信号を左に5分
・JR「新白河駅」西口よりタクシーで5分
Googleマップでルートを見る
電話番号
0287-74-3503

松永窯の歴史

1693
松永勘平(本家)が開窯
1873
五代目. 政太が勿来焼の釉薬を発見し、大堀鮫肌焼の始祖となる。
1910
初代茂雄は松永窯(分家)は福島県浪江町井手地区にて卸売問屋として創業
19??
三好が当主になる
1988
和夫が当主となる
2014
西郷村に仮設工房を構える
2020
リニューアル工房を構える